ココロとカラダに効くレシピ 料理レシピ「ボブとアンジー」

ログイン

旬の食材
大根
鶏肉
なす
白菜

特集

旬のお魚レシピ

旬のお魚レシピ

かれいのレシピと買う時のポイント
お魚料理のプロ田村佳子さんに教わる、ヘルシーで栄養たっぷりな旬のお魚の選び方とアレンジレシピ!

「かれい(鰈)」を使ったレシピ

かれいは低脂肪高たんぱく質のため、ダイエット食になります。また、コラーゲンが多く筋肉の繊維も柔らかいため、消化がよく、離乳食や病人食にも。年末に胃腸をいたわりたいときのヘルシー食としていかがでしょうか。夜食にも最適です。

かれいに多く含まれるタウリンは血圧やコレステロール値、血糖値を正常化する効果があります。更に、柚子にはカリウムが沢山含まれており、塩分の排出を促してくれます。肝機能が気になる方へおすすめです。

消化のよいかれいと白ねぎ、しいたけ、にんじんを使ったしょうが風味の優しいお味の甘酢和え。白ねぎの硫化アリルや根菜やしょうがの効果で体がぽかぽかに。栄養もバランスよく取れるので、風邪を引いたときにぜひどうぞ。

かれいのエンガワや骨には、肌の弾力アップに効果があるとされているコラーゲンが豊富です。また、卵には抗酸化作用のあるビタミンEが多く含まれているので、美肌作りに役立ちます。

「かれい(鰈)」について

プロフィール写真

日本料理教室講師
田村 佳子(たむら よしこ)

栄養士/調理師/和憩カルチャースペース主催
管理栄養士/産業栄養指導者/健康運動指導士/ヘルスケアトレーナー

大学で海洋水産資源の研究後、大手小売業水産担当として勤務。水産の流通を把握してから栄養士を所得。調理師専門学校の日本料理で勤務し、日本料理の技術と知識を習得した後、独立。2008年和憩カルチャースペースを開設し、得意の魚メインにした日本料理教室を開講している。朝日放送「おはよう朝日です」出演、市場や企業とのタイアップレッスン、行政施設などでの教室開講など活動中。

こちらの特集もおすすめ!

特集の一覧を見る

会員

おすすめのQ&A

カテゴリ
ダイエット
美肌
キッズ

Q&Aをもっと見る