ヘルシー健康レシピ「ボブとアンジー」

ログイン

旬の食材
じゃがいも
鶏肉
きゅうり
豚肉

特集

旬の京野菜レシピ

旬の京野菜レシピ

伏見唐辛子レシピと美味しさのポイント
田村佳子さんに教わる旬の京野菜の選び方と保存法、簡単ヘルシーレシピ

「伏見唐辛子(ふしみとうがらし)」を使ったレシピ

カルシウムはピーマンの2倍、食物繊維は3倍の含有量がある伏見唐辛子。さらにビタミンCも豊富に含むので、夏バテを解消におすすめの食材です。

カルシウム、食物繊維、ビタミンCなどを豊富に含む伏見唐辛子が夏バテ解消に効果的です。また、牛肉の豊富な鉄分と増血作用のあるビタミンB12の働きで、貧血が予防され、冷え症改善にも有効です。

きすにはカリウムやカルシウムが豊富なので、余分な塩分を排出する効果や、カルシウム補強の高価も期待できるでしょう。さらに伏見唐辛子にも、カルシウム、食物繊維、ビタミンCなどが豊富に含まれるので夏バテ解消に効果的な組み合わせです。

伏見唐辛子のカルシウム、食物繊維、ビタミンCは夏バテ解消に効果的な栄養素。豚肉と一緒に調理することで、豚肉に豊富なビタミンB1が疲労回復や、スタミナ源となり、更に夏バテ解消効果を促進してくれます。低カロリーでコラーゲンたっぷりな美肌献立でもあります。

「伏見唐辛子(ふしみとうがらし)」について

プロフィール写真

日本料理教室講師
田村 佳子(たむら よしこ)

栄養士/調理師/和憩カルチャースペース主催
管理栄養士/産業栄養指導者/健康運動指導士/ヘルスケアトレーナー

大学で海洋水産資源の研究後、大手小売業水産担当として勤務。水産の流通を把握してから栄養士を所得。調理師専門学校の日本料理で勤務し、日本料理の技術と知識を習得した後、独立。2008年和憩カルチャースペースを開設し、得意の魚メインにした日本料理教室を開講している。朝日放送「おはよう朝日です」出演、市場や企業とのタイアップレッスン、行政施設などでの教室開講など活動中。

こちらの特集もおすすめ!

特集の一覧を見る

会員

おすすめのQ&A

カテゴリ
ダイエット
美肌
キッズ

Q&Aをもっと見る