ココロとカラダに効くレシピ 料理レシピ「ボブとアンジー」

ログイン

旬の食材
大根
鶏肉
なす
白菜

特集

特集レシピ

特集レシピ

バランスUP!おにぎり弁当
おにぎりとおすすめのおかず一品のお弁当。単品だと栄養が偏りがちなおにぎり。プラス1品で栄養バランスがよくなるおかずレシピをご紹介。

コンビニおにぎりはどうする?

【1】おかかおにぎりピッタリのおかずは?

かつお節はうま味成分のイノシン酸を含み、カリウム、リン、ビタミンD、カルシウムなども生のかつおの3倍も含まれています。

8種類の必須アミノ酸が含まれ、 かつお節を食べるだけで、全てのアミノ酸を取ることができます。

プラス1品は、食物繊維とビタミンが豊富なサラダを一緒に摂りましょう。

【2】鮭おにぎりにピッタリのおかずは?

鮭には良質なたんぱく質と血液をサラサラにするEPA、DHAが含まれています。

ハム入りの野菜サラダがおすすめです。
ハムのビタミンB1はご飯の糖質を分解するのに役立ちます。ビタミン、ミネラルを含む野菜と一緒にとりましょう。

【3】おにぎり単品なら?選ぶポイントはある?

おにぎり単品なら、のりを巻いたおにぎりがおすすめです。

エネルギーの代謝に必要なビタミン、不足しがちなミネラルを豊富に含んでいます。

管理栄養士
村山幸子(むらやま さちこ)

大阪府立公衆衛生専門学校、栄養科卒業後、産業給食会社勤務。 現在特別養護老人ホームの管理栄養士として在職中。「食べる」ことの大切さと役割を日々感じながら仕事に取り組む。