ヘルシー健康レシピ「ボブとアンジー」

ログイン

旬の食材
白菜
里いも
大根
豚肉

特集

特集レシピ

簡単便利!乾物レシピ

簡単便利!乾物レシピ
高野豆腐,ひじき,切り干し大根。買い置きに便利な乾物レシピ!

乾物は伝統的な日本の食材です。野菜や果物を天日で干すと保存期間が長くなるだけではなく、水分が抜ける事で細菌の繁殖を防ぐ、香りやうま味が増す、ビタミン、カルシウム、鉄、ミネラル、食物繊維などの栄養素も濃縮される、などのメリットもあります。

【1】ほんのり甘味♪高野豆腐レシピ

保存性が高い高野豆腐は、消化もよく、たんぱく質や脂質も豊富です。またビタミンK・E、カルシウム、亜鉛、食物繊維、イソフラボン、鉄も多く含まれます。唯一不足しているビタミンCが豊富な野菜と一緒にとるとよいでしょう。

高野豆腐レシピ

一覧を見る

【2】貧血予防に!ひじきレシピ

低カロリーで栄養満点のひじき。鉄分などのミネラルと食物繊維の他、カルシウム、マグネシウム、抗酸化作用のあるβカロテンも豊富です。食物繊維は、腸内でビタミンB群を合成するので、肉や魚、大豆製品と一緒にとると新陳代謝が良くなる事が期待できます。

ひじきレシピ

一覧を見る

【3】うま味たっぷり☆切り干し大根レシピ

生の大根を天日に干すと、重量は1/10ほどになってしまいます。しかしカリウムは約14倍、カルシウムは約23倍、ビタミンB1・B2、鉄分、食物繊維も多くなります。カリウムは体内の余分なナトリウムを排出し、鉄分は貧血予防に効果的です。卵や肉などと一緒にとる事で、鉄の吸収がよくなります。

切り干し大根レシピ

一覧を見る

こちらの特集もおすすめ!

会員

おすすめのQ&A

管理栄養士
村山幸子(むらやまさちこ)

大阪府立公衆衛生専門学校、栄養科卒業後、産業給食会社勤務。 現在特別養護老人ホームの管理栄養士として在職中。 「食べる」ことの大切さと役割を日々感じながら仕事に取り組む。