ココロとカラダに効くレシピ 料理レシピ「ボブとアンジー」

ログイン

旬の食材
春キャベツ
鶏肉
ごぼう
豆腐

ピックアップコラム

プロに教わる料理技-和食の基本-

■基本のご飯の炊き方は?

ご飯

米のとぎ方は…

  1. ボウルにたっぷりの水をはり、米を入れます。
  2. 米に水道からいきおいよく水を注ぐと、糠がこびりついて落ちにくくなるので、水に米をいれる方がいいでしょう。
  3. 手早く2~3回かき回して、すぐに水を捨てます。
  4. この最初の濁り水に米を長くつけておくと、ご飯が糠臭くなってしまいます。
  5. 底のほうから円を描き、最後に手のひらを米にやさしく押し付けるようにして米をとぎます。
    水を加えてすすぎ、これを3~4回繰り返します。
  6. ザルにあげて30分おきます。

水加減は?

水の量は米の1.2倍を目安に好みのかたさで調節します。

米1合(180cc)に、水216ccが目安です。

普通の鍋で炊く場合は?

うどん

  1. なるべく厚手の鍋を使い、蓋をして最初は強火で、沸騰したら吹きこぼれない程度の中火にして5~10分。
  2. 次に弱火にして約15分炊き、再び一瞬強火にして水分をとばし、火を止めて10分間蒸らします。この間蓋を開けないこと。

関連するコンテンツ