ログイン

旬の食材
ゴーヤー
豚肉
なす
豆腐

牛肉と煎茶の佃煮風混ぜご飯

  • 479Kcal
  • 30分以下

ビタミンは?

牛肉と煎茶の佃煮風混ぜご飯レシピ

材料(4人分)

  • 茶葉(煎茶) 大さじ1/2~1(茶殻の状態で大さじ2)
  • 牛もも肉(切り落とし) 250g
  • にんじん 1/3本
  • さやいんげん 中4~6本
  • ご飯(温かいもの) 茶碗4杯分(600g)
  • しょうが 1片
  • ごま油 大さじ1/2
  • 1/3カップ
  • 砂糖 大さじ1・1/2
  • みりん 大さじ1・1/2
  • しょうゆ 大さじ3

作り方

  1. 茶葉は熱湯に浸してしばらくおき、葉が開いたら取り出し、水気をよく切っておきます(お茶抽出後の茶殻でOKです。茶殻の葉が大きい場合は食べやすい大きさに切ります)。
  2. 牛肉は大きいものはひと口大に切り、にんじんは皮をむき、2cm程の長さの千切りにし、サッとゆでます。さやいんげんは筋を取って塩(分量外)ゆでし、にんじんと長さを合わせ、斜め薄切りにします。
  3. 鍋にごま油と千切りにしたしょうがを入れて炒め、香りが出たら牛肉と茶殻を加えてさらに炒めます。牛肉の色が変わったら酒を加えてアルコール分をとばし、砂糖、みりん、しょうゆを加え、アクを取りながら汁気が無くなるまで中火で煮ます。
  4. ご飯に(3)を加えて全体を混ぜ合わせ、水気を切ったにんじんとさやいんげんを彩り良くのせ、盛り付けます。

このレシピのポイント

繊維質と栄養分が多く残っていると言われている茶殻を利用した一品。茶殻で牛肉の臭みは消え、お茶の香りも楽しめます。茶殻の佃煮風甘辛煮はお肉抜きでも作れ、常備菜にもなります。お好みで赤唐辛子を入れても良いでしょう。

ピックアップレシピPickUp!

特集New!