ログイン

旬の食材
じゃがいも
鶏肉
きゅうり
豚肉

しし唐となすのやわらか煮

  • 167Kcal
  • 30分以下

糖質量は?

しし唐となすのやわらか煮レシピ

材料(2人分)

  • しし唐辛子 20本
  • なす 1本
  • サラダ油 大さじ1
  • だし汁(昆布とかつお) 1・1/2カップ
  • しょうゆ 大さじ3
  • みりん 大さじ2・1/2
  • 砂糖 小さじ2
  • 削り節 1パック

作り方

  1. しし唐辛子の上下を切り落とし、竹串でぐるりと中のわたと種を取り除きます。
  2. なすは縦に皮をところどころ残してむき、噛みやすいように残った皮にも細かく切れ目を入れ、ひと口サイズに切ります。
  3. 鍋にサラダ油を入れて中火で加熱し、しし唐辛子、なすの順番に加えて油がなじむまで炒めます。
  4. だし汁、しょうゆ、みりん、砂糖を加えてアルミホイルで落としぶたをし、10分ほどぐつぐつ煮ます。途中で煮汁が無くなるようなら水を足して下さい。
  5. 最後に削り節を加えてサッと混ぜ合わせたら出来上がりです。そのままでも美味しいですが、冷蔵庫で冷やすと味がなじみ、また、さらにやわらかくなっておすすめです。

このレシピのポイント

種を取ることで口当たりがなめらかになり、よく炊いたしし唐辛子がやわらかく美味しくなります。手間がかかるので、作業を省きたい方は、種つきのまま仕上げ、最後に片栗粉でとろみをつけるとよいでしょう。ボリュームがほしい方は、しし唐辛子にひき肉を詰め込んで一緒に炊いても美味しいですよ。 ※日本介護食品協議会の「かたさ」や「粘度」による区分:容易に噛める

ピックアップレシピPickUp!

特集New!