ログイン

旬の食材
ゴーヤー
豚肉
なす
豆腐

さんまのポワレ焦がしバターのソース添え

  • 541Kcal
  • 30分以下

脂質量は?

さんまのポワレ焦がしバターのソース添えレシピ

材料(2人分)

  • さんま 3枚(片身)
  • (さんまの下味)
  • ・塩 少々
  • ・こしょう 少々
  • サラダ油 適量
  • 強力粉 適量
  • イタリアンパセリ 適量
  • トマト(完熟) 1/3個
  • バター(無塩) 50g
  • レモン果汁 大さじ1・1/2
  • 適量
  • こしょう 適量
  • 松の実 15g
  • ごぼう 40g
  • (ごぼう用)
  • ・塩 少々
  • ・コーンスターチ 大さじ1
  • ・揚げ油 適量
  • さんま 枚(片身)
  • (さんまの下味)
  • ・塩 少々
  • ・こしょう 少々
  • サラダ油 適量
  • 強力粉 適量
  • イタリアンパセリ 適量
  • トマト(完熟)
  • バター(無塩) g
  • レモン果汁 大さじ
  • 適量
  • こしょう 適量
  • 松の実 g
  • ごぼう g
  • (ごぼう用)
  • ・塩 少々
  • ・コーンスターチ 大さじ
  • ・揚げ油 適量
  • アレンジレシピを保存する

作り方

  1. さんまは片身を半分に切り、塩、こしょうをして薄く強力粉をまぶします。
  2. フライパンにサラダ油を入れて熱し、(1)を皮目から焼いて取り出します。
  3. イタリアンパセリは粗みじんに切り、トマトは湯むきをして種を取り、5mm角に切ります。
  4. フライパンにバターを入れて火にかけます。色付いてくればすぐにレモン果汁を加え、(3)とローストした松の実を加えて塩、こしょうで味を調えます。
  5. 千切りにしたごぼうを水にさらしてアクを抜き、水気をよく切って塩、コーンスターチをまぶします。
  6. 温めた揚げ油の中に(5)をばらしながら入れ、キツネ色になるまで揚げます(180℃)。
  7. 器にさんまを置き、(4)をかけてごぼうを添えます。

このレシピのポイント

さんまの皮目を色よく香ばしく焼き、身は焼き過ぎないようにしましょう。ごぼうの水気をしっかり切ってコーンスターチをまぶしましょう。カリッとした食感に仕上がります。(2)の工程の時、温度キープ機能を使うと便利です(200℃)。(6)の工程の時、温度キープ機能を使うと便利です(180℃)。

ピックアップレシピPickUp!

特集New!