ココロとカラダに効くレシピ 料理レシピ「ボブとアンジー」

ログイン

旬の食材
大根
鶏肉
お鍋
小松菜

特集

特集レシピ

特集レシピ

残暑にピリッと!カレー特集
大人気の国民食、カレーレシピ特集!唐辛子の辛味成分カプサイシンはダイエット効果も!

【1】定番!チキンorビーフ?

カプサイシンは唐辛子に含まれている辛味成分で、摂取すると脳や脊髄などの中枢神経を刺激し、アドレナリンなどのホルモンの分泌につながります。アドレナリンによって脂肪分解酵素リパーゼが活性化され、脂肪燃焼が活発化し、代謝が良くなります。その結果、体温が上昇し、発汗が促進されます。

もっとカレーレシピを見る

一覧を見る

【2】野菜・シーフードカレー

カプサイシンを摂取するとダイエットに良いとされるのは、運動をした時のようにエネルギーを消費してくれるためです。血行を促進し、老廃物の排出を促して新陳代謝を高めることで疲労回復・疲れにくい体作りにも効果が期待できます。

もっとカレーレシピを見る

一覧を見る

【3】お弁当にも◎ドライカレー

カプサイシンには唾液や胃液の分泌を活発にして食欲増進させる効果や、腸を刺激して蠕動運動を促進させ、便秘を改善する効果もあるとされています。冷えからも便秘は起きるので、温め効果と合わせて便秘の解消効果が期待できます。

もっとドライカレーレシピを見る

一覧を見る